日本の国石が「ヒスイ」に。入荷予告も!


FUKANE今野です。


先日全国ニュースで石の話題が流れていましたね。


日本の国石が

翡翠(ヒスイ)に選定されました!


(以下引用)

日本の国石は「ヒスイ」 日本鉱物科学会が発表


日本鉱物科学会が2016年9月24日に金沢市で行われた総会で「日本の石(国石)」にヒスイを選定した。国石は古くから俗説があったため会員の投票で決定した。 国石の候補は花崗岩、輝安鉱、自然金、水晶、ひすいの5種類あり、公式ホームページ上で投票を呼び掛けていた。上位2種による決選投票の結果、71票を集めたヒスイに決まった。水晶は52票だった。ヒスイは5~6億年前に地中深くに生まれた石で、とても硬く比重が大きい。縄文時代以降の遺跡からは勾玉といった宝飾品が見つかっている。新潟県糸魚川市は08年に市の石に選び、16年5月には日本地質学会が新潟県の石に選んでいる。


縄文時代の遺跡から勾玉として出土されていた翡翠。

人類が最初に使用した宝石と言われます。


やはり翡翠といったら勾玉の印象が強いですね。

そんな折、翡翠の勾玉が入荷しました!


ミャンマー産ヒスイ。

左(約3㎝) 4,000円

右(約2㎝) 3,000円


そして、こちらが我が国・日本産のヒスイ。

糸魚川ヒスイも入荷しました!



翡翠は約5000年前の縄文時代中期に糸魚川で縄文人が加工を始めましたそうな。


ちなみに先の記事にもあるように、生まれたのは5~6億年前!

とてつもなく長い年月をえてここにあります。




今回入荷したヒスイは高品質というわけではありませんが、

それぞれに産地証明書がついている正真正銘の糸魚川産です。

お求めやすい6800円

日本の国石、ヒスイにご注目ください!




また、勾玉はヒスイ以外にも入荷しております。


人気のラピスラズリ勾玉。

右上の大きい(約3cm)のと、右下のミニミニが在庫切れでした。

お早めに!


(右上から時計周りに)

8000円、3500円、4500円、5500円





こちらは国産、出雲の碧玉

高品質のものもたくさんおいてますが、今回はお求めやすい価格のものが初入荷です。

7000円





この石が勾玉になると、とても可愛らしい雰囲気になりますね~。

インカローズ。

7500円



ルチルクォーツの勾玉、約3cmサイズ。

6500円



マクラメ・ワイヤーワークで加工しますし、

もちろんそのままでもお求めいただけます。


勾玉アクセサリーのデザインはこちらを参考に。



とりあえず手に入れて家に置きたいという方はこちらもオススメです!


ミニ三宝。趣ありますよ~

1300円(※ポスト投函便はご利用いただけません)



こちらから、どうぞお気軽にお問い合わせください。

LINE

お問い合わせフォーム



最後に…

☆入荷予告☆

来週、天然石ルースが新入荷します!


実は手元にはあるのですがまだ品出し準備ができておらず…

いただいているオーダーが落ち着き次第、来週にまたブログでご紹介しますね。


綺麗ですよ~


ざっと石の名前だけ紹介します。


ヒマラヤ水晶

ソーラークォーツ

ルビー

アクアマリン

チベタンターコイズ

レインボームーンストーン

ラブラドライト

ブラックスター


また後日写真をお見せしますね。



今年は秋がなくて、一気に冬の空気が流れた気がします。

もう11月ですよ。

もう今年も終わりです。


年末もしっかり作っていきたいと思います。


そうそう、クリスマスもありますね!

オーダー状況は突然どどどっと混みあうことがありますので、クリスマスプレゼントのオーダーはお早めにお願いします。


今後ともよろしくお願い致します。


FUKANE 代表 今野



0コメント

  • 1000 / 1000

FUKANE BLOG

仙台市一番町の天然石・手作りアクセサリー店、貴石工房FUKANEのブログです